起立性調節障害で悩む子どものためのサプリ!キリツテインの効果とは?

 

「うちの子、朝が本当に辛そう…。まさか起立性調節障害?!」

 

起立性調節障害には、様々な症状があります。
朝本当に辛そうなら、下記のうちどれぐらい当てはまるかチェックしてみましょう。
複数当てはまると、起立性調節障害の可能性が大です。

 

□ 朝起きれない(体がだるくて体を動かせない)
□ 全身倦怠感(特に午前中は、全身のだるさが激しい)
□ (特に午前中)立っているのが辛い
□ 失神する(突然気を失う)
□ 動機(午前中は特に胸がドキドキする)
□ 頭痛
□ 夜なかなか眠れない
□ イライラする
□ 集中できない

 

起立性調節障害の主な症状は午前中に表れます。
今、中学生・高校生のような思春期に、起立性調節障害に悩む子どもが増えています。

 

中学生や高校生が起立性調節障害にかかる原因はいくつかあります。

 

1) 心理的・精神的ストレス
学校でのストレスや家庭でのストレスなど様々なものがあります。
部活や交友関係などでストレスを抱えることで、学校に通うことが辛くなることがあります。
また、家庭でのストレスも原因になる場合があります。
「早く起きなさい!」
「早く寝なさい!」
「いつまでゲームやってんの!」
こんな言葉をキツイ口調で子供になげていませんか?

 

2) 自律神経の乱れ
夜遅くまでPCやスマホを操作していたり、ゲームをしたりすることで、
体が睡眠モードに入りづらくなります。

 

普通、夜になればメラトニンという睡眠ホルモンが分泌されます。
ところが、強い光を浴びることで、メラトニンが分泌されづらくなるため、なかなか
眠くならなくなります。
⇒ 睡眠ホルモンのメラトニンについてはこちら

 

3) 活動量の低下
日中の活動量が減ることで、自律神経機能が低下することがあります。
どちらかと言うと、大人が当てはまる場合が多いのですが、起立性調節障害になると、
午前中から夕方までの間に、活動するのが困難になる場合があるため、
子どもでも活動量が低下することがあります。

 

 

 

起立性調節障害にかかった場合、専門の医師に診てもらうのが良いですが、
サプリメントでも症状を改善させることが可能です。

 

現時点で唯一の起立性調節障害用サプリメントが「キリツテイン」です。

 

 

 

 

起立性調節障害は、自律神経が乱れが主な原因です。
自律神経が乱れることで夜に覚醒状態になり、眠くならなくなります。

 

睡眠時にいかにリラックス状態になれるかがポイントになるのですが、
リラックス効果のある注目成分がテアニンです。
テアニンは、様々な睡眠用サプリに含まれていて、かなりのリラックス効果があります。
⇒ テアニンの様々な効果についてはこちら

 

豊富に含まれるテアニン

テアニンは抹茶や玉露入りの緑茶などの上品な緑茶に含まれていますが、
睡眠に効果が得られるほどのリラックス効果を得るのはとても困難です。
実際、テアニンはサプリメントで摂取するのが良いと言われています。

 

より多く摂ることでよりリラックスした状態を迎えることが可能です。
(テアニンには副作用はありませんので、多めに摂っても問題ありません)

 

そのテアニンですが、大抵の方は200mgあれば十分なのですが、
自律神経が乱れた状態だと200mgでも効果を得るのが難しい場合があります。

 

キリツテインには、なんとテアニンが220mgも含まれています。
ですので、かなりのリラックス効果を得ることが可能です。

 

 

 

ただテアニンを摂りたいだけなら、ネムリナが1番です。
(なんてったって業界トップの240mgも配合してますからね)

 

ポイントは、起立性調節障害の改善ができる成分を含んでいる点です。

 

主な含有成分@ ヘム鉄

起立性調節障害には、立ちくらみなどの貧血症状があります。
それを改善できるのが、鉄分ですね。

 

キリツテインには、吸収効率の良いヘム鉄を配合しています。
睡眠用サプリでヘム鉄を含んでいる商品は他にはありません。
まさに、起立性調節障害用に作られたサプリと言えそうです。

 

主な含有成分A 亜鉛

亜鉛は、人の体にとってとても大切な成分です。
亜鉛が不足すると、味覚障害や免疫力の低下、皮膚や髪のトラブル、
子どもの成長障害や、成人男性のEDなどの症状が表れます。

 

さらに、自律神経が乱れることによる「自律神経失調症」を患う可能性があります。
これが問題なんですね。

 

自律神経が乱れることで睡眠サイクルも乱れますので、
亜鉛不足は起立性調節障害を患う原因の1つとなります。
※ 起立性調節障害は、亜鉛不足だけでなるわけではなくストレスなど様々な要因が重なって起こるものです。

 

主な含有成分B 高麗人参

高麗人参には、サポニンという成分が含まれています。
このサポニンには、新陳代謝の活性化や気分をリフレッシュさせる効果、美容などの効果があります。
これ以外にも疲労回復などの効果もあるため、漢方にも利用されたります。

 

女性に嬉しい効果があるため、女の子には特に良いかもしれませんね。

 

 

 

 

薬じゃないとはいえ、副作用が無いかは心配ですよね。
一般的に、どのサプリメントも過剰摂取は禁物です。

 

キリツテインも同様で、副作用はありませんが過剰摂取は控えた方が良いです。
1日の摂取目安量(4粒〜6粒)程度の量であれば、この辺りは大丈夫です。
(サプリを飲む上での基本ですね)

 

ただし、食品ですから食物アレルギーの可能性はあります。
公式サイトのよくある質問にも、
「アレルギーを持っている場合は原材料を見て医師に相談しましょう」
という記載があります。

 

キリツテインはいろいろは食物を含んでいるというわけではありませんが、
万が一アレルギー反応が出てしまった場合は服用は控えた方が良さそうです。

 

 

 

キリツテインの気になる点を上げるとしたら費用です。
単価で購入すると、1か月分が7000円もします。
しかも、送料や決済手数料もかかるため、単品購入はあまりお勧めできません。
※ 楽天とアマゾンでは取り扱いがありませんでした。ただし、YAHOOではキリツテインを販売していて、単価が6500円でした。もし単価で購入するならYAHOOが最もお得となります。

 

公式サイトだと、コース販売での購入システムがあります。
簡単にいうと、3か月の定期コース6か月の定期コース9か月の定期コースです。
3か月コース…3か月分で10%引き
6か月コース…6か月分で30%引き
9か月コース…9か月分で50%引き

 

とりあえず試したいという方もいるかと思いますが、
1か月程度で効果が表れるサプリはほとんどありません。
その意味でも定期コースでの購入が金額的にも良さそうです。

 

また、1か月以内であれば全額返金のシステムがあります。
万が一、アレルギー反応が出てしまったらこれを利用したいですね。

 

いずれにしても、起立性調節障害の症状が和らぎ、
朝すっきり目覚められるようになるまでに間です。
子どもの学力が低下し始める前に、きちんと対策してあげましょう。

 

 

関連ページ

睡眠改善サプリと言えばテアニンを豊富に含むネムリナ!
正しく摂取することでぐっすり眠ることが期待できるテアニンの効果を紹介します。 不眠症や寝不足、睡眠障害で夜深く眠ることができずにお困りの方におすすめなサプリを紹介します。
子供が起きない…病気になる前に対策を!しゃっきリズムの効果とは?
正しく摂取することでぐっすり眠ることが期待できるテアニンの効果を紹介します。 不眠症や寝不足、睡眠障害で夜深く眠ることができずにお困りの方におすすめなサプリを紹介します。